コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2021/08/01 自宅で出来る毛布のお手入れ方法

自宅で出来る毛布のお手入れ方法
人は寝るときにコップ1杯分の汗をかくって聞いたことありますか?
シーツやタオルケットなどは小まめに洗っていても、毛布は大きいし洗濯しづらいですよね・・
けど、そう聞くと洗わずにはいられませんよね。
クリーニング店に頻繁に出すと出費がかさむのでためらってしまいますよね。
そんなあなたに自宅での毛布のお手入れ方法をご紹介します!

▼洗濯表示を確認しよう

やはり一番に洗濯表示を確認することが大事です。
洗濯機マークや手洗いマークがついていれば自宅で洗うことが可能です。
洗濯機かのうな毛布は、洗濯機に毛布が入り少し余裕があれば大丈夫です。

▼洗濯機で洗える毛布の場合

①毛布の汚れを確認し、事前にブラシで軽く落とします。
②洗濯表示を確認し、洗剤を選びます。
「中性」の表示があるものやウールは中性洗剤を使用。
「中性」表示がないものは、蛍光剤無しの洗剤を使用。
③洗濯ネットを使用し、毛布コースで洗います。
 毛布コースがない場合は、弱水流や手洗いコースで洗います。


▼洗濯機に入らない場合や手洗いの場合

お風呂の浴槽などを使い押し洗いしましょう。

①浴槽にぬるま湯を張りおしゃれ着用洗剤を溶かして毛布を入れて足でまんべんなく踏む。
②2~3回すすいだら毛布の水けを切って脱水する。

▼干し方のコツ

干すときは、2本の物干し竿にМ字型に掛けしっかり乾くように干しましょう。
しっかり乾燥させないとダニや雑菌の繁殖の元となってしまいますので注意しましょう。
その時に、干し方の表示も確認してくださいね。

▼まとめ

自宅でも毛布のお手入れは可能なので、洗濯機に入れる前の手間を惜しまずに風通し良く干せば毛布を清潔に保つことが出来ます。
是非試してみて下さいね。