コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2021/07/01 座布団カバークリーニングについて

座布団カバークリーニングについて
こんにちは♪

突然ですが、座布団のカバーって結構汚れませんか??

一見、汚れていないように見えてもたまには洗いたいですよね。

そこで今日は座布団カバーのクリーニング方法について解説していきたいと思います。

座布団カバーについたシミ取りの方法についても紹介したいと思います。

まず、洗濯機で洗うかどうかですよね。

目立ったシミもなく、生地がポリエステルでしたらネットに入れて洗濯機で洗っていただいて特に問題は無いかと思います。

綿もそこまでこだわりのないものでしたら洗濯機でもいいと思いますが、気に入っていて長持ちさせたいのなら手洗いがいいですよ。

また、麻については、洗濯機で洗うと生地を傷めてしまうので手洗いがオススメです。

さらに、シルク素材は水洗いすると縮んでしまうことがあるのでクリーニングに出すようにしたほうが安心です。

座布団カバーについたシミは、調味料や飲み物だったりすることが多いんですが、まずはシミの落とし方から紹介します。

▼綿、ポリエステルにシミが付いているときは

①重曹小さじ1、酸素系漂白剤(液体)小さじ3、中性洗剤3滴を混ぜた液体を作る。

②シミの下に乾いたタオルを敷く。

③液体を不要になった歯ブラシに付ける。

④とんとんとたたくように汚れを落とす。

歯ブラシでごしごしこすると生地を傷めてしまうので必ず、たたくようにしてください。

もっとこだわるならば、歯ブラシは毛の細いやわらかめが最適です。

▼洗濯機で洗うときは

①洗濯ネットに畳んでいれる。

②おしゃれ着用洗剤で洗う。

③脱水は短めの40秒ほどで止める。

▼手洗いするときは

①洗面器にぬるま湯を入れる。

②おしゃれ着用洗剤を入れる。

③優しく揉み洗いをする。

④きれいなぬるま湯ですすぐ。

⑤バスタオルで水を吸い取るか、もしくは洗濯機で40秒ほど脱水をかける。

⑥影干しする。


個人的には塩素系漂白剤は生地が傷みやすいので使いたくないというのが本心。

またにおいもきついですよね。

酸素系漂白剤ならにおいも気にならないので試してみてくださいね。

麻や、シルクがシミで汚れている場合はクリーニング店に相談するのが一番ですよ。