コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2021/05/01 汗抜きとは?

汗抜きとは?
皆さんは、汗抜きクリーニングってご存じですか?
スーツや衣替えの時期に汗抜き・ウエットクリーニングをおすすめされた
経験はありませんか?
今回は普通のクリーニングとの違いは何か、自宅でも汗抜きはできるのか
を紹介したいと思います。

▼ドライクリーニングとウエットクリーニングの違い
実は通常のドライクリーニングでは食べ物のシミなどには強いですが、
汗シミやニオイは得意としていないんです。
そこで、ウエットクリーニングで汗抜きクリーニングをすることに
よってスーツや制服など普段洗濯できない物を臭いの元から除去して
くれるのが汗抜きクリーニングです。

▼汗抜きクリーニングは高い?
そうなんです。実は普通のクリーニングに追加オプションとして仕上げてくれる
クリーニング店が多く、通常のクリーニングより少しお金がかかってしまう
ことがあります。
しかし、汗抜きクリーニングをするだけで、クリーニングに出したはずなのに
次のシーズンに着ようとしたら匂いが残っていた・・なんてこともなくなります。
毎日使用して、なかなか洗濯できない服になるのでできるだけ臭いの根源を
無くしてあげることがおすすめです。

▼自宅でできる汗抜き
洗濯することのできないスーツや制服とは違って、自宅で簡単に汗抜きできる
方法をご紹介します。

今自宅でも簡単に汗抜きできる洗濯洗剤も簡単に手に入れることができます。
デリケートなおしゃれ着(綿・麻・毛・絹)は汗抜き用のおしゃれ着洗剤で洗濯機の回転の弱い
ドライコースなどで洗うことができます。
しかし匂いの元から取りたい方にはつけ置き洗い(手洗い)をおすすめします。
洗面所やランドリータブを使うと、簡単に洗濯ができますよ。
汗抜き用の洗剤を使った洗濯方法は、汗や皮脂を落としながら繊維をケアします。
ゴワつきを抑える成分の働きでデリケートな繊維(毛・絹・綿・麻・化学繊維)まで
洗うことが可能です。
強く押したり揉んだりすると色落ちや毛羽立ちが起きることがあるので洗濯液をつけ、
そのまま約5分間待ちます。
汗抜き用の洗剤をつけて置くだけで汗・皮脂をしっかり落とす洗浄力があるので
おすすめですよ。