コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2021/04/15 服に白カビがついている?

服に白カビがついている?
クローゼットから取り出した服に、「白いのがついてる…」なんてことありませんか?
久しぶりに着る服をいざ着ようと思ったら「白カビが…」カビは季節を問わず、どこにでも発生します。
カビが発生した時の対処法やカビを防ぐ方法を紹介します!

▼カビが発生する3つの原因
「気温」「湿度」「ほこりや汚れ」がカビが発生する原因になります。
クローゼットや押入れの中は、カビにとっては最高の環境というわけです。

▼白カビとは
服に綿のような白いものがついているのが「白カビ」です。
白カビは、衣類に入り込む根まで白いため、見た目の上では除去することができます。
他のカビに比べると軽度なカビになります。
カビがついているもう着れない…なんてことはありません。
服の表面だけに生えている場合が多く、よほどひどい状態でなければ簡単に除去できる場合が多いのです!

▼白カビの除去方法
白カビは比較的簡単に除去できるので、まずは洗濯機で普通に洗濯してみましょう。
ただし、他の衣服にカビが移らないように1枚のみで洗濯機は回してくださいね。
洗濯で落ちなかった場合に
・酵素系漂白剤
・消毒用エタノール
を使って白カビを落とします。
エタノールはカビを退治するのに非常に高い効果を発揮するので、カビの部分につけて殺菌させれば再発する心配もないでしょう。

▼白カビを予防するには
まずは、カビを発生させない環境を作ることが大切です。、
・着た服はクリーニングor洗濯をする
・クローゼットなど風通しを良くして隙間を作る
・除湿剤や除湿器を使う
特に梅雨の時期はカビが発生しやすくなりますよね。除湿剤や除湿器を使うなどして湿気から服を守りましょう。

大切な洋服を白カビから守るためにもカビ予防を普段から意識して、
いざ着ようと思った時に「白カビが…」となる前に普段からお手入れしておきましょう。