コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2021/10/15 シルクの正しいクリーニング(洗濯)方法を紹介!

シルクの正しいクリーニング(洗濯)方法を紹介!
シルクの洋服やスカーフ。シーツやカバーなどの寝具など。
ちょっと高いけど肌触りの良い素材感のシルクですが、持っている方も多いのではないでしょうか?
シルクは、とても繊細な素材なので洗濯には十分気を付けないといけないのは分かっているけど。。。
どうやって洗濯すればいいか分かりませんよね。
そこで、今回は「シルク素材の洗濯方法」についてご紹介したいと思います。

▼シルクは自宅で洗濯できるの?
まず、ひとつ確認してほしいところがあります。
それは、「洗濯表示」のタグです。
水洗いしていいのか?クリーニングに出した方がいいのか?漂白剤の使用は?などなど。
また、乾燥機やアイロンの使用についても表記されていると思います。
やっていいこととやってはダメなことがイラストで紹介されています。
分からない場合は、素材やデザインでググって調べてみましょう。

最近は、シルクでもご家庭で洗濯できる物も増えてきています。
しかし、基本的には洗わない方がいいと思います。
シルクは、一度でも汚れてしまうとなかなか落ちません。
水に濡れたり、色落ちしたり、洗濯すると生地がすぐに傷んだりするからです。

▼シルクを洗濯する方法
まず、色落ちしないかチェックをします。
「色落ちのチェック方法」
白い布に使用する洗剤をつけて目立たない部分を優しくこすります。
白い布に色がついたら色落ちする可能性が高いので注意です!
この場合は、クリーニング店に任せる方がいいでしょう。

また、洗剤も「シルク専用の中性洗剤」をおすすめします。
おしゃれ着洗剤でもいいですよ。

シルクは、手洗いがおすすめ。
①ぬるま湯(20?30℃)に洗剤を溶かします
容量は規定の分量にしてください。
※柔軟剤や漂白剤は使用しないように!
②押し洗いする
洗剤液に浸けて優しく押し洗いします。
?すすぐ
水を取り変えて、優しくすすしでください。
2?3回ほど取り替えてください。
④タオルに挟んで脱水する
シワにならないように形を整えてタオルで脱水してください。

干す時は、陰干ししてください。
手洗い後、軽くシワを伸ばしてハンガーではなく物干し竿にふわっとかけてください。
直射日光に当たると色が落ちたり、変色したりします。
アイロンをする時はあて布をしてください。
※直接当てるのではなくスチームを当てるように1㎝ぐらい浮かしましょう。

▼シルクはクリーニングに任せるべき!
ここまで紹介してきましたが、シルクのような繊細な素材はプロのクリーニング屋さんに任せた方がいいですよ。
洗濯からアイロン、折り畳みまで全部やってくれますよ。
また、色落ちや頑固な汚れがある場合は迷わずクリーニング屋さんに任せましょう。
失敗してからでは、取り返しがつきませんよ。