コラム

低価格の法人クリーニングなら、さくらクリーニングで
さくらクリーニング
0120-396-921

2020/11/01 喪服は毎回クリーニングに出すべき?

喪服は毎回クリーニングに出すべき?
喪服って着る回数が少ない洋服ですよね。
というか、少なくあって欲しいものです。。。。
そんな、喪服ですが洗濯するか迷いませんか?
もちろん、長時間着ていたら洗濯すると思いますが、お通夜に1時間だけ顔出しに行っただけの場合とか。
自宅の洗濯機では、なかなか洗えないですよね。
少しだけしか着ていないしそのままクローゼットしまっている方もいるのでは?
なので、今回は喪服をクリーニングに出した方がいい理由を紹介したいと思います。

▼喪服をクリーニングに出した方がいい理由
ほんの1時間でも着た喪服は、クリーニングに出した方がいいですよ。
その理由は次の通りです。

・白カビがついてしまう
汗や皮脂、ホコリなど目には見えない汚れが洋服の中には隠れています。
それを洗濯せずにクローゼットなど密閉空間に置いておくと、梅雨などのジメジメした時期に白カビが発生する原因になります。
特に雨や汗で濡れているとカビの原因になります。

クリーニングに出せば、原因の汗やホコリなどをキレイにしてくれてこのようなトラブルは避けられます。
喪服を着るタイミングに予定はなく、ほとんど急にやってきます。
そんな時に白カビが原因でバタバタ慌てることもなくなりますよ。

・気持ち的に縁起的に洗った方がいい
これは気持ち的なことですが、喪服は弔事に着ていくものです。
お清めや縁起として一度、着た喪服はクリーニングに出す方がいいと思います。

▼クリーニングの料金はどのぐらい?
喪服をクリーニングに出すといくらぐらい掛かるのでしょうか?
地域や店舗によって差がありすぎるので正直何とも言えませんが。。。
色々調べてみて平均的な価格がコチラです。
・男性の場合。
スーツ上着:1,000円前後
スラックス:700?900円
・女性の場合
ジャケット:1,000円
スカート:600?800円
女性のワンピースの場合、約1,000?1,500円ぐらいでした。

大手チェーン店の通常プランでの価格帯なので別プランや個人経営のクリーニング屋さんだとも少し高くなります。
喪服は普通の洋服よりも特殊な方法で洗濯・乾燥するので少し高くなるようです。

▼忙しい方は、宅配クリーニングがおすすめ
東京都江戸川区にある「さくらクリーニング」は宅配サービスを行っています。
料金は少し高くなりますが、宅配料と考えればコスパはいいですよ。
気になる方は一度お試しください。

喪服を久しぶりにクローゼットの奥から出したらカビや臭いがついている?
いざという時、こんな状況にならないために1回でも着たらクリーニングに出すことをおすすめします。